高度がん医療を先導するがん医療人養成 -平成29年度 文部科学省 多様な新ニーズに対応する「がん専門医療人材(がんプロフェッショナル)」養成プラン-

menu

令和3年度 5大学連携医療フォーラム

日時:令和3年9月3日(金) 14:10~18:15
場所:オンライン会議形態(Zoom利用)

当日のオンライン会議の様子は以下からご覧いただけます。

全体テーマ『がん患者や家族の視点を反映した教育内容』

【第Ⅰ部特別講演】
『AYA世代がんを通じたがん医療人の養成』

司会 京都薬科大学 臨床薬理学分野 教授 
中田 徹男

講演 国立国際医療研究センター病院 乳腺・腫瘍内科 診療科長
がん総合センター 副センター長
清水 千佳子

【第Ⅱ部 がんプロ履修生による研究成果発表】

(司会) 京都薬科大学 臨床薬学教育研究センター 講師 
中村 暢彦

京都大学 (婦人科腫瘍におけるゲノム医療従事者養成コース) 博士課程4年
宮本 泰斗

京都大学 (小児とAYA世代のがんの新規診断・治療法開発を目指す医療人養成コース)  第3期がんプロ履修生
三上 貴司

京都大学 (希少がん及び小児がんに対する放射線治療を担う人材養成コース) 博士課程4年
武野 慧

京都大学 (がんの病期やライフステージに対応した戦略を構築できるリハビリテーションスタッフの養成) 修士課程2年
篠原 有紀

京都大学 (ライフステージに応じた高度ながん薬物療法および支持療法を推進するがん専門薬剤師養成コース) R3.3月修了生
小柳 円花

三重大学 (ライフステージに応じた放射線治療・集学的診療を実践する人材養成コース) 博士課程4年
大森 千輝

滋賀医科大学 (ゲノム情報に基づく個別化がん薬物療法を担う薬剤師養成コース) 博士課程3年
磯野 哲一郎

大阪医科薬科大学 (ライフステージに応じた化学療法専門医養成コース) 博士課程4年
児玉 紘幸

京都薬科大学 (ライフステージに応じた個別化がん治療における全人的医療に貢献するがん専門薬学師養成コース) 博士課程3年
杉山 雄輝

京都薬科大学 (ライフステージに応じた個別化がん治療における全人的医療に貢献するがん専門薬学師養成コース) 博士課程3年
安藤 翔太

【第Ⅲ部 各大学の取組と成果について 】

(司会) 京都大学大学院 医学研究科 腫瘍薬物治療学 教授
武藤 学

京都大学大学院 医学研究科 放射線腫瘍学 画像応用治療学 教授
溝脇 尚志

三重大学大学院 医学系研究科 先進がん治療学講座 先進がん治療学 教授
野本 由人

滋賀医科大学 臨床腫瘍学講座 教授
醍醐 弥太郎

大阪医科薬科大学 化学療法センター長 特務教授
後藤 昌弘

京都薬科大学 臨床薬理学分野 教授
中田 徹男